【MikataニュースVol.7】詐欺被害から身を守る方法!?

こんにちは!

今回は、誰もが被害者になりうる、詐欺被害に関する防御方法をご紹介します。皆さまや、皆さまのお知り合いの方のお役に立てば幸いです。

詐欺被害から身を守る方法!?

これは、当社のお客様のIさん(神奈川県在住 40代 男性)の実例です。
Iさんは、幼少の頃から、神奈川県で過ごし、現在は東京と神奈川でお仕事をされています。仕事も私生活も順調なIさん。ただ、ひとつだけ、心配なことがありました。

それは、離れて暮らすお父さんのことです。

約80歳と、年齢も高齢になってくるにつれて、段々と判断能力も衰えてきているように感じていたからです。実は、以前にも2回にわたり、オレオレ詐欺ではないかと思われる電話があったこともあり、とても心配されていました。

自分が一緒にいるときは特に問題はありませんが、一緒にいない時間が問題であり、離れて暮らしている以上その時間の方が圧倒的に多かったからです。

そこでIさんは・・・。


ロッポくん なるほどぉ。よく似た状況の人って、たくさんいる気がしますね・・・。それでそれで、Iさんはどうされたんですか???

プリベント少額短期保険㈱ 社員 K そうですね、同じような悩みを持つ方は非常に多いと思いますよ。実際に私も同様の相談をうけたことがあります。

その時、相談をうけた方は、〇〇のときは、△△をして…□□のときは、××をして…といったように状況に応じて詳しい対処法を親御さんに説明したけれど、結局、親御さんが混乱してしまい意味をなさなかったそうです・・・。

ロッポくん なるほどぉ。でも、確かにそうなっちゃうのもイメージできますね・・・。あれ?じゃあ結局Iさんは何も対策できなかったんですか???

プリベント少額短期保険㈱ 社員 K いえいえ。Iさんはちゃ~んと対策できてますよ。もちろん100%効果があるというようなことはいいきれませんが、かなりの確率でトラブルを予防できると思います。

ロッポくん もったいつけずに早く教えてくださいよ~!!(; ・`д・´)

プリベント少額短期保険㈱ 社員 K すいません。すいません。そんなつもりはなかったんですが・・・。Iさんは親御さんも弁護士保険「Mikata」に加入されていたので親御さんにこう伝えたそうです。

【なにかお金に関係することがあったら、必ず弁護士直通ダイヤルで支払いをしても良いのかを確認してほしい】と。

ロッポくん なるほど!それならすぐにできるし、単純だから親御さんも混乱することもないですね!名案ですね!

プリベント少額短期保険㈱ 社員 K そうなんです。しかも、これって親御さんが心配な場合だけでなく、ご自身が心配になった場合もつかえますので、トラブルが心配な方には、是非ご活用いただきたい方法なんです!

ロッポくん 確かにそうですね!弁護士の先生と気軽にお話しできる環境があると、トラブルを未然に防げる可能性が格段に高くなりますね!目指せ、詐欺被害ゼロですねっ!

弁護士直通ダイヤルとは

弁護士直通ダイヤルは、弁護士と直接、電話で、無料で、一般的な法制上の助言や、事案が法律問題にあたるか否かの判断など(初期相談)をご利用いただけるサービスです。

※弁護士直通ダイヤルご利用の注意店

  • ご利用は無料ですが、通話料が別途必要になります。
  • 平日10時~14時まで。
  • 1回15分まで。
  • ご利用は、弁護士保険Mikataの被保険者さまのみです。ただし、同居の親族の方に関するご質問も可能です。

弁護士保険Mikata(ミカタ)を販売するプリベント少額短期保険株式会社は、皆さまが少しでもトラブルに遭わないようになることを願っております。

プリベント社の弁護士保険Mikataメールマガジンを転載しております。



ご検討・お申込みに関しては、重要事項説明書(「(契約概要)・(注意喚起情報)」)のほか「普通保険約款」・「保険金および保険料に関するQ&A」を必ずご確認下さい。 PV2015 営推001201510